上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々(笑)

バイトを今日で終えました。
ありがとうございました。
何か色々と勉強になったなあと思う。
スポンサーサイト
えと、普通の日記です。
もうすぐ成績発表です。
一応卒業できるかどうかがかかってます。
それが終わったら就職です。
社会人になるわけです。
実感は、まだありません。
色々と準備しないといけませんねー。
1.起きてまず始めにする事は?
目覚ましを数分遅らせて二度寝w

2.これだけは欠かせない日常的な事は?
朝ご飯を食べる。

3.好きな食べ物を3つ挙げてください。
甘いもの全般、いちご、一部野菜

4.嫌いな食べ物を3つ挙げてください。
ロールキャベツ、辛いカレー、納豆(食わず嫌い)

5.あなたが踏まれたくない地雷は?
質問がよくわかんないw

6.ここ1週間で楽しかった事は?
小説がかなり進んだ事

7.ここ1週間で悲しかった事は?
身体測定で血を採られた事。

8.今使っているシャンプーは?
お試し期間中

9.お風呂は どこから洗う?
手かな。

10.あなたにとって恋愛は?
数学の難解な公式よりも難しい物

11.恋愛では手のひらで転がすタイプ?転がされるタイプ?
できれば両方w

12.あなたの長所は?
温厚だと自分では思っております

13.あなたの短所は?
ありすぎて書ききれないけど、飽き性なところかな。

14.あなたを動物に例えると?
えーと、じゃあ、コアラで

15.あなたの弱点は?
眠気、涙、情

16.寝る前に必ずする事は?
明日の予定の確認

17.リラックス・ストレス発散方法は?
コーヒーや紅茶を飲んだり。御香とか。

18.1番好きな季節は?
春と秋

19.好きな香水・思い出の香水・毎日つけている香水は?
あまり。

20.バトンを回す10人
十人も無理です(ノД`).。・゜
「私も名前で呼んでください」

 京介さんは露骨に嫌な顔をした。
 観覧車に乗って、頂上に差し掛かったあたりだった。沈黙に耐え切れずに私から切り出した。
 京介さんは、手の中でライターをいじっているだけだった。
 どうやらこの人は、人といる時は基本的に無口らしい。そして思ったことを思った時に言う。あまり遠慮というものを知らないんじゃないだろうか。

「何で」
「不公平じゃないですか?」
「そうかな」
「そうですよ」

 少しずつ降りていく。

「この観覧車が下につくまでに名前で呼んでください」
「呼ばないとどうなんの?」

 目をぱちくりさせて聞いてきた。
 別に、どうしようとか考えてなかったが、何となく腹が立ったので、

「恋愛ごっこやめにします」
「ちょ……それは勘弁」
「名前を呼ぶだけです」

 京介さんがあからさまにため息をつく。
 確かに私も最初、名前で呼ぶ時は多少なりとも緊張した。でも、そこまでため息をつきたくなるほど、それは嫌なことなんだろうか。
 理由を聞こうにも、そんな雰囲気ではないことがわかる。
 後少しで下につく。
 そこで彼はやっと私の名前を呼んでくれた。

「……ゆみか」

 たったそれだけ言うのに、彼はとても疲れた顔をしていた。

更新しようかしまいか……。

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。